Beautiful DRESS

ウェディングドレスをオーダーメイドする

ウェディングドレスを選ぶ時に、自分のサイズに合うものがなければどうすればいいでしょうか。
ウェディングドレスのサイズに合わせて痩せるように努力するというのもいいですが、それは上手くいくかわかりません。
下手をすれば、リバウンドをして太ってしまうかもしれないのです。
それならば、ドレスをオーダーメイドするようにして、自分のサイズに合ったものを作るようにしてみましょう。
オーダーメイドと言えば、ものすごく高いというイメージを持つかもしれませんが、レンタルをするよりも安く出来る場合もあるのです。
レンタルよりも安いのであれば、自分の好きなデザインで、自分のサイズに合わせてもらうようにしておいた方がいいでしょう。
自分のサイズに合っていなければ、必要以上に高いヒールを履いたりすることもありますので、歩きづらくなってしまいます。
自分のサイズに合わせて作ってもらえば、高いヒールを履かなくても綺麗に着こなすことが出来るでしょう。

ウェディングドレスをオーダーメイド

結婚が決まった女性がまず考えるのが結婚式と披露宴のことでしょう。
一生に一度の結婚式という晴れ舞台で着るウェディングドレスは女性にとってはあこがれであり、一生の思い出にもなる大切なものです。
結婚式場となるホテルや会館では、ドレスのレンタルショップを紹介してくれることがありますが、レンタルショップを回ってみても納得のいく物がみつからない場合はオーダーメイドでドレスをあつらえるという選択肢もあります。
オーダーメイドのお店を見つけたら、自分の好きなデザインや雑誌の切り抜きなどを持参してイメージを伝えると良いでしょう。
プロのデザイナーによってデザイン画が起こされます。
次にウェディングという晴れの場にふさわしい生地を選び、装飾を選んだら採寸、製作に入ります。
自分の体型にぴったりと合うドレスはオーダーメイドならではのもので、結婚式当日の美しい花嫁姿を参列者に見てもらうことができるだけでなく、花嫁自身にとっても誇りとなるでしょう。

pickup

仙台で自己破産を行う

2017/7/7 更新